Top thumbnail

トークセッション「フェストーーク」

2018.09.14

※チケット不要でどなたでも無料でご覧いただけます


フェス主催者、出演者、参加者、メディアなど様々な視点からフェスを紐解いていく「フェストーーク」。
フェスあるある、マイベストフェスなどのライトな話から、ローカルフェスと地域社会の関係性を考える真面目な話まで、盛り沢山でお届けします。

実行委員が大好きな岡山のローカルフェス「hoshioto」から引き継ぎ(?)、九州・福岡ではcocono fest.がお届けします。
福岡ではじっくり聞く機会がない、フェスに関する熱くて楽しいトークになるのは間違いなし!
レアなトークになること必至!

登壇者

長岡 大雅(KBCアナウンサー)

お米とハードロックと高校野球が大好きなKBCアナウンサー。
6年半出演したKBC「ドォーモ」を2018年3月に卒業し、現在は「シリタカ!」と「ドォーモ×ラジオ」に出演中。
今回のトークセッションでは、モデレーターを務める。

Twitter: @road2tiger

南原 尚幸(六本松 蔦屋書店 館長)

六本松 蔦屋書店の館長という立場ながら、九州の音楽を全力でサポートする熱い方。
同店を福岡の文化発信基地にするべく邁進中。

六本松 蔦屋書店 公式Webサイト: https://store.tsite.jp/ropponmatsu/

中西 伸暢(IRIKO / PANICSMILE)

昨年cocono fest. 2017でCOCONO STAGEの大トリを務めてくれた、久留米発のロックバンド「IRIKO」のギタリスト。「PANICSMILE」のギタリストとしても活動中。
福岡のライブハウス・UTEROでは、PAやバーカンをやっているので、ライブを見に行く際には声をかけてみては?田中邦衛に似ているからすぐ分かるはず。

Twitter: @iriko_nakanisi

ONE MUSIC CAMP 主催チーム

今夏、名だたるアーティストを迎え大盛況のうちに幕を閉じたばかりの、いまや関西を代表するローカルフェス「ONE MUSIC CAMP」。
その主催メンバー3名が、フェストーークのために福岡へやってきます!
フェス運営の裏側が聞けちゃうかも?

ONE MUSIC CAMP 公式Webサイト: http://www.onemusiccamp.com/

小宮 大輔(cocono fest. 代表)

本フェスの代表を務める。
2009年に東京で開始したライブイベント「ロックの夜明け」をきっかけに、音楽を中心としたイベント運営にのめり込む。
他にも、地元・対馬で「TSUSHIMA BORDER ISLAND FES」を主催していて、cocono fest.を含め、ローカルフェスを2本主催する熱血漢(変態)。

Twitter: @daisuke1120

TIME TABLE

KOMOREBI SITE|14:20〜

LINE-UPページへ


最新記事LATEST ARTICLE

Eyecatch
Eyecatch
Eyecatch
Eyecatch
Eyecatch
Eyecatch
Eyecatch
Eyecatch
Eyecatch
Eyecatch
Eyecatch
Eyecatch
Eyecatch
Eyecatch
Eyecatch
Eyecatch
Eyecatch
Eyecatch
Eyecatch
Eyecatch
Eyecatch
Eyecatch
Eyecatch
Eyecatch
Eyecatch
Eyecatch
Eyecatch
Eyecatch
Eyecatch
MORE